長野県に参りました!!

0

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

    8月になって、毎日セミの合唱もにぎやかです。

    7月末に「人形げきフェスタinすみのえ」を終えた劇団員たちは

    8月初めには長野県へ→→→→→

    まずは

    「キッズサーキットin佐久」で8/2(金)に

    『ゆらゆらばしのうえで』・『どうして、ぞうさんのはなはながいの?』

    2本立て公演を午前午後に開催しました。

     

    8/2のツイートより>

    【キッズ・サーキットin佐久】

    長野県佐久市の演劇フェスに来ています昨年に続き2回目の参加です。

    人形劇おひさま劇場『ゆらゆらばしのうえで』『どうして、ぞうさんのはなはながいの?』

    2ステージで、たくさんの方が観に来てくださいました。

     

    こちらの作品(写真)は『どうして、ぞうさんのはなはながいの?』

    美術は、紙造形作家の秋山美歩さんです。

    たくさん出てくる動物たちもジャングルも、すべてペーパークラフト。

    柔らかい表現で、生き生きとした動物たちの世界をご覧いただきました。

    そして

    昼食は、おひさま弁当と さくしドロップス

    ※あの「いちごみるく」「サクマドロップス」で有名な

    サクマ製菓さんのご当地限定で販売されている商品が

    「さくしドロップス」。佐久市には工場があるのです。

    なんとレアな!!

     

    そして、飯田市へ。

    8/3のツイートより>

    【いいだ人形劇フェスタ2019

    はてしない物語班、飯田入り!

    明日の公演に向けて仕込みの真っ最中です。

    フェスタ公式パンフレット、おしゃれですね。

     

    8/4(日)に飯田文化会館にて

    『はてしない物語』がついに上演されました。

     

    <8/4のツイッターより>

    いいだ人形劇フェスタ2019

    『はてしない物語』

    400人以上のお客様にご来場いただき、楽しんでいただきました。

    上演2時間以上ですが、子どもから大人まで幅広く感動の声をいただきました。

    こちらはカーテンコールの様子です。たくさんの方がご覧くださいました。

    2時間以上の作品。バスチアン、アトレーユそしてファンタージエンの仲間たちと一緒に

    物語のなかを冒険できるのも、人形劇、舞台の醍醐味です。

     

    翌日8/5(月)には千代公民館での

    おひさま劇場『森のちいくまちゃん』・『わくわくドッキン!こぶたのりんご』公演もありました。

    ※こちらの公演は写真がありません。ごめんなさい。

     

    そして、次なる上演の地 東京・練馬へと移動します。

    その様子は、また後日。

    長野県佐久市のみなさま、飯田市のみなさま

    本当に、ありがとうございました!!

     

     

     

     

     

     


    明日ですよ!!

    0

      JUGEMテーマ:エンターテイメント

       

      うだるような暑さです。みなさま、体調はいかがですか?

      水分を摂っても全部汗で流れていきます。

      そんな中、いよいよ明日にせまってまいりました

      『人形げきフェスタinすみのえ』

      7/27(土)と7/28(日)の10:30〜夕方まで

      ・住之江会館

      ・住之江老人福祉センター(7/27のみ)

      ・クラルテアトリエ

      ・加賀屋新田会所跡(7/28のみ)で

      今年もにぎやかに開催します。

       

      本日は準備をしておりました。

       

      明日、明後日の天気も気になりますが・・・

      負けずにがんばりまーす。

      どうぞ、よろしくお願い致します。

       

       

       


      ただいま準備進行中 その2

      0

        JUGEMテーマ:エンターテイメント

         

        昨日『はてしない物語』高槻公演でも、受付周りで大活躍!

        今年入団の新人3名について、ちょっことご紹介します。

        現在、さまざまな研修を受けながら即戦力としても活躍しています。

        先週は、今月末にせまってきました

        『人形げきフェスタinすみのえ』

        の準備のため、もくもくと作業をしておりました。

         

        それぞれがとても個性的で、創作することに大変意欲的です。

        今月のように大きな公演が続くと、どうしても先輩劇団員は不在になることが多く、

        大体の内容を指示した後は、新人それぞれが自ら考えてこうして準備していく事になります。

         

        もちろん、フェスタ当日も皆さまをお迎えいたします。

        ぜひぜひ「ブログみたよ!」と声をかけてくださいね。

         

        『人形げきフェスタinすみのえ』の詳細は【こちら】をどうぞ。

         

         


        ただいま準備進行中!!

        0

          JUGEMテーマ:エンターテイメント

           

          今年も開催致します。

          人形げきフェスタinすみのえ

          7/27(土)・28(日) 午前10:30から夕方まで

          そして27(土)夕方には「夏まつり」もありますよ。

          当日の詳しいスケジュールはこちら

          まずは、「参加バッチ」(500円/1名)が必要です。

          2日間通して参加できます。

          スケジュールの内、ブルーになっている

          人形劇やあそびのコーナーなどにご参加いただけます。

           

          プロの人形劇ピンクとワークショップ薄緑

          別途料金(1000円/1名)が必要です。

           

          当日の内容と参加されるプロ・アマチュア公演の紹介はこちら

           

          あそびのコーナーの準備についてこの方々からリポートが!!

          それは、5月のことじゃった…

           

          とら「ニャにしてるの? 」

          ねこ「人形げきフェスタの準備にゃ。カタカタカタ。。 出来たにゃごー!」

          とら「いいな、いいな、おさかなさん!」

          皆さんも おさかなになってあそびませんか?

          ねことがんばって準備中!

           

          あれから約2か月。まだまだ準備は進行中ですよ。

          開催はいよいよ今月末の7/27(土)28(日)

          プロ公演とワークショップは予約をしてくださいね。

          7月1日(月)からご予約受付中です。

          詳しくは劇団HP【こちら】をご覧ください。

           

          お待ちしています!!

           

           

           


          とらまるパペットカーニバル2015

          0
            「サーカスのライオン」で参加します。岡山からとらまるへ向かった31日秋晴れで美しい海





            お昼は丸亀市西坂元町の“なかむら”で釜玉うどん、お次は2時間程走った東かがわ市の“六車”でしょうゆうどん。うどんとはいえ流石に2杯はお腹い〜〜ぱい(^◇^;) けど美味しかったぁ。藤田光平は合計3杯半完食しましたぁぁぁ…









            (制作 中山)

            いいだ人形劇フェスタ2015

            0
              20150809181250.jpg
              おいペン班、長野県飯田市に来てました。
              8月4日〜今日まで開催されていた、日本でいちばん大きな人形劇の祭典「いいだ人形劇フェスタ2015」です。
              公式ガイドブックによると、今年は約240劇団による約440ステージの多彩な人形劇が、市内のいたるところで上演されたそうです。

              7日は竜丘公民館で地域公演、おひさま劇場「○△□〜なにしてあそぼ」「赤いめんどり」を上演。300人位観に来てくださったようです。
              終わった後は地元の方々と交流会。夜には飯田の市民のお祭「りんごん」に竜丘地区の方々に加わり、ペンギンと共に参加。

              DSC_1658.JPG
              「りんごん りんごん ほい おいな」の掛け声で練り歩きます。

              DSC_1670.JPG
              そして今日は、元善光寺の近くにある麻績の館で「おーいペンギンさーん」でした。

              お客様の中には、昨日○△□を観てくださった親子さんも。

              落ち着いた雰囲気で、会場全体で和やかに楽しんでくださっていました。

              DSC_1667.JPG
              フェスタのマスコットキャラクター、りんごの妖精「ぽぉ」君も遊びに来てくれました。かわいい〜♪

              また来年も違う作品で、大きなホール作品で参加できたらいいなぁ、と思いながら飯田をあとにしました。

              制作 松澤

              フェスタ前夜です

              0
                20150731_203829.jpg
                明日はいよいよ人形げきフェスタinすみのえ。
                今日は毎年恒例、劇団員総動員の準備です。

                アトリエを大掃除、ピカピカにして、舞台と客席作り。
                飲食コーナーと、なつまつりの買い出し隊が帰ってくると、おでんの仕込みが始まります(明日は味のしみた美味しいおでんになりますよ!)。
                かき氷機は1年に一回の出番です。他にも、なつまつりの看板や遊びのコーナーのセットが、クラルテの倉庫や地下にたくさんあるのです。

                住之江図書館から休憩室のための絵本が、コミュニティ協会からはイザという時の救急箱も届きました。

                隣の住之江会館では、あかちゃん劇場の舞台空間もできあがりました。

                今回のクラルテ上演作品『たまごまごまご』に、ちなんで、会場のあちこちに「たまご」を隠しました。どこに何のたまごがあるか、探してくださいね!

                そして、今日はプレイベント「えほんであそぼ」もありました。地元の「絵本の会すみのえ」さんが絵本や紙芝居の読み聞かせ。

                20150731_130514.jpg
                面白い絵本がたくさん!

                さらに、特別企画として「へいわっていいね!絵本展」が1日は老人福祉センターで、2日は図書館であります。

                DSC_1631.JPG
                ぜひ、のぞいてみてください。絵本が伝える力って、すごいなぁと思います。

                夜には明日、上演してくださる人形劇団クスクスさんが到着!はるばる秋田から12時間かけてきてくださいました!

                明日の人形劇団クスクスさんの『さるかに合戦』、当日券もありますので、ぜひ、観に来てくださいね。
                お待ちしております!

                明日は、暑くならず、雨も降りませんように!

                制作 松澤

                なにわ人形劇フェスティバル

                0
                  『The Three Little Pigs』三匹の子ぶたの英語バージョンを一心寺の三千佛堂で公演しました。


                  遠い姫路子ども劇場からも観に来ていただきました!

                  札幌冬の祭典9ステージを終えました!

                  0
                    1424052604836.jpg
                    冬の祭典 氷の魔女と太陽の子ら は札幌やまびこ座にて盛況のうちに9ステージを終えました!今回は演出と美術デザインで関わりました。アマチュアの社会人、学生の人形劇人の合同公演は33年目を迎えました。仕事を終えて、吹雪の日も休まず、稽古と製作にかける情熱は凄かったです。音楽は生演奏でギタリストの平佐さん、パーカッションの手島さん、バスクラリネットの長崎さんが素敵な演奏を聞かせてくれました。挿入歌は札幌白石、厚別子ども劇場の子どもたちが火の鳥の感動を再現して、歌ってくれました。沢山の方に支えられて作り上げた祭典でした。ありがとうございました。

                    いいだ人形劇フェスタ2014

                    0
                      20140810_142605.jpg
                      昨日は台風の中、『いいだ人形劇フェスタ2014』から帰ってきました。

                      毎年この時期、長野県飯田市に人形劇の上演と観劇で全国から人が集まります。

                      今年は8/5〜8/10の6日間、約270団体による約480ステージの公演があったそうです。

                      文化会館や人形劇場、市内20ヵ所ある公民館、小学校、幼稚園、保育園、お寺に神社、スーパー、動物園や公園、路上で、そこかしこで人形劇が上演されます。

                      今回のクラルテの参加作品、おひさま劇場『あひるさんのぼうし』『もりのゆうびんはいたつ』は、2ヵ所で上演。
                      そのうちの一つは、地域の元気な小学生『やんちゃ1組』とのジョイント公演。(飯田市内の小中学校では子どもたちが人形劇をしています)歌あり踊りありの楽しい作品だったそうです。

                      もう一作品は、クラルテの西村和子&くわえ・パペットステージのつげくわえさんによる大人のための人形劇『あぶないあふたり』。

                      どの公演も、たくさんの方々が観に来てくださいました。ありがとうございました。

                      飯田は人形劇で市民がつながり、発信し、全国、世界ともつながっています。
                      私もこのフェスタでいろんな方に出会うことができました。
                      人形劇って、やっぱり楽しい!と思える祭典です。

                      20140810_142642.jpg

                      20140810_142534.jpg
                      クラルテののぼりもありました。

                      20140810_142749.jpg
                      街中で人形展示が。
                      クラルテの『スーホの白い馬』のスーホ、トヤー、ビルグーンは、文化会館にいました。



                      帰りは、地元の方に教えていただいた料理民宿『のんび荘』で、お蕎麦をいただいてきました。

                      制作 松澤


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM