『火の鳥 - 黎明編 -』千葉公演!

0

    ただいま「火の鳥」班19名+制作部2名+照明4名は、千葉県に来ております。
    そう、明日、いよいよ『火の鳥 - 黎明編 -』が千葉市民会館にて幕を開けます。
    (時間的にはもう今日ですが…。)



    下手側に、”ちば火の鳥子ども合唱団”のステージ。
    今日も仕込みのあと20時まで通し稽古が続きましたが、
    合唱団メンバーも観てくれていました。

    いよいよ明日、朝から通しと合唱合わせ。
    どんなステージになるでしょうか?
    火の鳥は上演会場となる各地で”火の鳥合唱団”を結成し、
    それぞれ違うメンバーが歌うことになるので、
    どこで観ても、合唱団によって作品の雰囲気が大きく左右されます。
    (わたしはいつもじーんとしています😢)

    会場ロビーに、合唱団メンバーのメッセージも飾られていますのでぜひご覧ください。
    ロビー飾りは、火の鳥千葉公演をともに取り組んでいただいた「千葉中央おやこ劇場」さんによるもの。ご来場の際は、ぜひごゆっくりご鑑賞ください。



    たった一度の本番のために、何ヶ月も前から、並々ならぬ練習を重ねてくれています。
    その姿勢から、わたしたちも学ばされることもたくさん。

    当日券もご用意しておりますので、ぜひ、生でご覧ください🎵✨



    貴重な複製原画もロビーに飾っています。
    2月9日が命日だった手塚治虫先生。
    『火の鳥』を描かれた当時から、今も、世界から争いの火種はなくなりません。
    傷つき、傷つけ、報復の連鎖は長くなるばかり。
    『火の鳥 - 黎明編 - 』主人公のナギも、故郷の村を焼き滅ぼされ、
    子どもながらに復讐心にかられ、武器を手にとります。

    ”人の欲望が生み出した争いは、誰にも止めることができないのか”
    ”この世界はどうして生まれたの 人間は何のために生まれたの”

    簡単に答えが出る問いではありませんが、だからこそ、クラルテは皆さんと一緒に
    『火の鳥 - 黎明編 - 』を通して考えたいと思っています。

    それでは。明日、会場でお待ちしております。

    ++++++++++++++++++++++++++++++

    『火の鳥 - 黎明編 - 』原作=手塚治虫
    ▽2月11日(水・祝)14時開演(30分前開場)
     ※当日券販売は開演1時間前より開始。
    ▽千葉市民会館大ホール
     (総武本線「東千葉」駅より徒歩3分、総武線「千葉」駅より徒歩7分)
    ▽入場料:当日/一般3,500円、4歳〜高校生3,000円
     ※4歳未満のご入場はご遠慮ください。

    ★上演時間=約2時間15分(途中休憩15分あり)

    ++++++++++++++++++++++++++++++

    制作部 佐藤結

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.08.03 Monday
      • -
      • 02:00
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM