長野県に参りました!!

0

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

    8月になって、毎日セミの合唱もにぎやかです。

    7月末に「人形げきフェスタinすみのえ」を終えた劇団員たちは

    8月初めには長野県へ→→→→→

    まずは

    「キッズサーキットin佐久」で8/2(金)に

    『ゆらゆらばしのうえで』・『どうして、ぞうさんのはなはながいの?』

    2本立て公演を午前午後に開催しました。

     

    8/2のツイートより>

    【キッズ・サーキットin佐久】

    長野県佐久市の演劇フェスに来ています昨年に続き2回目の参加です。

    人形劇おひさま劇場『ゆらゆらばしのうえで』『どうして、ぞうさんのはなはながいの?』

    2ステージで、たくさんの方が観に来てくださいました。

     

    こちらの作品(写真)は『どうして、ぞうさんのはなはながいの?』

    美術は、紙造形作家の秋山美歩さんです。

    たくさん出てくる動物たちもジャングルも、すべてペーパークラフト。

    柔らかい表現で、生き生きとした動物たちの世界をご覧いただきました。

    そして

    昼食は、おひさま弁当と さくしドロップス

    ※あの「いちごみるく」「サクマドロップス」で有名な

    サクマ製菓さんのご当地限定で販売されている商品が

    「さくしドロップス」。佐久市には工場があるのです。

    なんとレアな!!

     

    そして、飯田市へ。

    8/3のツイートより>

    【いいだ人形劇フェスタ2019

    はてしない物語班、飯田入り!

    明日の公演に向けて仕込みの真っ最中です。

    フェスタ公式パンフレット、おしゃれですね。

     

    8/4(日)に飯田文化会館にて

    『はてしない物語』がついに上演されました。

     

    <8/4のツイッターより>

    いいだ人形劇フェスタ2019

    『はてしない物語』

    400人以上のお客様にご来場いただき、楽しんでいただきました。

    上演2時間以上ですが、子どもから大人まで幅広く感動の声をいただきました。

    こちらはカーテンコールの様子です。たくさんの方がご覧くださいました。

    2時間以上の作品。バスチアン、アトレーユそしてファンタージエンの仲間たちと一緒に

    物語のなかを冒険できるのも、人形劇、舞台の醍醐味です。

     

    翌日8/5(月)には千代公民館での

    おひさま劇場『森のちいくまちゃん』・『わくわくドッキン!こぶたのりんご』公演もありました。

    ※こちらの公演は写真がありません。ごめんなさい。

     

    そして、次なる上演の地 東京・練馬へと移動します。

    その様子は、また後日。

    長野県佐久市のみなさま、飯田市のみなさま

    本当に、ありがとうございました!!

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.20 Tuesday
      • -
      • 13:37
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM