出演者になりませんか?

0

    いつも人形劇をご覧くださり、またさまざまな形でご支援ご協力をくださりありがとうございます。

    人形劇団クラルテでは、0才からの人形劇「あかちゃん劇場」や

    保育園・幼稚園への巡回公演「おひさま劇場」などの小規模の作品から

    小学生向け作品「いえでででんしゃ」「あらしのよるに」「トクン トクン-いのちの旅-」

    中高生から大人向け作品「銀河鉄道の夜」「せつなきおもひぞしる」「あぶないふたり」

    「女殺油地獄」などの近松作品、そしてファミリー向け「11ぴきのねこ」シリーズや

    「おーいペンギンさーん」「はてしない物語」など、これまで多くの作品を上演してきました。

     

    むかし幼稚園や学校でご覧になった方が大人になって、ご自分のお子さんやお孫さんを連れて来てくださったり…。

    それぞれの心の中に「あの日に観た人形劇」が温かい思い出として残っているのだなぁと、

    お話しをうかがって改めて感じています。

     

    人形劇のもつ魅力を、もっと多くの方に伝えたい。体験していただきたい。

    そして、多くの方に「演じること」にも挑戦していただきたい。

    興味を持たれた方の学びの場として、人形劇講座がいくつか開催されます。

     

    【人形劇はじめま専科】

    人形劇をしてみたい方、大募集! お話を考え、人形や小道具、舞台を作り、稽古して発表まで!

    大阪市立こども文化センターで9〜11月に実施されます。講師は人形劇団クラルテの演出家、東口です。

    詳細・申込みは大阪府立こども文化センター HPは【こちら

     

    【人形劇団クラルテ 附属人形劇研究所】

    長らくお休みしておりました人形劇研究所を2020年より再開いたします。
    それに先立ちまして今年、以下の3コースの人形劇講座を開きます。

    人形劇に興味のある方はもちろん、保育や幼児教育の実践に人形劇を取り入れたい方、
    こども会等の行事に困っている方、などなど未経験の方も大歓迎。
    この機会にぜひ、人形劇の魅力を体感してみてください。
    ※会場は全て「人形劇団クラルテ アトリエ」になります。

    こちらはクラルテのHPからもお申込みいただけます。

    詳細は「人形劇講座のお知らせ」をご覧ください。

     

    生の舞台を観ることは、映像では感じられない会場の空気(役者の息遣い、客席の温度…)を知ることでもあります。

    「あの日に観た人形劇」が何十年を経ても色あせないのは、何故なのか。

    演じる側から、ぜひ体験してみてください。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.11 Monday
      • -
      • 17:25
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM