『びっくり箱 Part.10』

0

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

     

    負けない忘れない3.11―ここから生まれる未来

    びっくり箱 Part.10

    3月8日(日) 宝塚ソリオホール

    震災直後から被災地を支援し続けたいという思いで、

    毎年このチャリティ公演をおこなっております。

    「地域と共に子ども達に演劇と出会う場をつくり、未来を切り開く原動力にしたい」

    という思いで取り組んでいます。

    子ども達に多彩な舞台芸術やパフォーマンスを体験してもらうとともに、

    震災後の現在についてあらためて考える機会になることを願っています。

    チケット収入から催しの経費を差し引いた分を宝塚市文化財団を通し、

    被災地域の文化活動支援の経費に活用します。

    当日、会場にカンパ箱を設置します。ぜひご協力ください。

    2019年に宝塚市文化財団芸術基金における個別基金

    「被災地子ども支援「びっくり箱」基金」が設立され、

    みなさまの思いを被災地に届けるための目に見える形ができました。

    (以上「びっくり箱 part.10」チラシより)

     

    ソリオホールで15:15〜16:45※無料

    震災シンポジウム「つないできた10年、ここから生まれる未来」

    「びっくり箱」がどうして始まったのか、

    今まで何をしてきたか、これからは何ができるのかを

    宝塚から発信していくことの意義を交えて考えます。

    オープニング・アクト「ここから生まれる未来」

    子どもたちが書いた震災の作文「私と震災」より

    (宝塚市立光ガ丘中学校一年三組)

    同時開催:震災パネル展示

     

    人形劇団クラルテの公演は

    『おーいペンギンさーん』10:20開演

    あかちゃん劇場』11:00開演

    詳細⇒【こちら

     

    みなさまのお越しをお待ちしております。


    11ぴきのねことへんなねこ 公演情報

    0

      JUGEMテーマ:エンターテイメント

       

      今朝はこの冬一番の冷え込みになったようですが

      みなさまお変わりございませんか?

      どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

       

      さて、公演情報は一足お先に4月のお知らせです。

      なんと!今度は宇宙ねこが登場する、あの大人気シリーズ第5弾!

      原作:馬場のぼる(こぐま社刊)

      『11ぴきのねことへんなねこ』

       

      4/12(日)午後1:30開演

      神戸文化ホール(中ホール)公演

      ※チケットは2/18発売開始

       

      4/29(水・祝)午後2:00開演

      兵庫県立芸術文化センター(阪急中ホール)公演

      ※チケットは2/7発売開始

       

      11ぴきのねこたちが魚釣りをしているところに

      黒い長靴をはいてボロボロの傘をさした

      水玉模様のへんなねこが通りかかりました。

      ねこたちは気になって気になって仕方ありません。

      後をつけてみると、どうやら家が壊れて困っているようです。

      11ぴきのねこは「おもしろそう!」と一緒に修理をしてあげることになり…

       

      毎回、11ぴきのねこたちが

      新しい出会い(事件?)を楽しんでいて

      観ているこちらも知らず知らず笑顔になってしまいます。

      小さな方はもちろん、大人も楽しめますよ。

      ぜひ、お越しください。お待ちしています。

       

      公演の詳細は【こちら】をどうぞ。

       

       

       


      『あぶないふたり』横浜・神戸公演

      0

        JUGEMテーマ:エンターテイメント

         

        昨年秋にツアー公演をいたしました

        くわえパペットステージのつげくわえ と クラルテの西村和子 が贈る

        大人のための人形劇『あぶないふたり』

        異国情緒あふれる港町、横浜そして神戸で上演されます。

        2/29(土)14時開演 横浜市社会福祉センターホール

        3/  2(月)15時開演 風月堂ホール(神戸風月堂元町本店地下1階)

        ※「風」は内側が「百」

        どちらも午後の早い時間に開演されるので、終演後に”街ブラ”が楽しめるのも魅力です。

         

        ところで、大人のための人形劇とは?とお思いの方もありますよね。

        みなさまが人形劇にもたれているイメージは、

        小さいころにみた子ども向け、幼児番組の印象が強いかもしれません。

        もちろん作品にもよりますが、人形劇は演劇として充分「大人も楽しめる」舞台芸術なのです。

        クラルテでは、昨年「文化庁芸術祭賞」演劇部門で大賞を受賞した

        『女殺油地獄』など近松門左衛門原作のものや

        『はてしない物語』『有頂天家族』など文学・小説が原作のものと

        大人にも楽しんでいただける作品をバリエーション豊かに上演しています。

        (詳しくは劇団HPをどうぞ!)

         

        では『あぶないふたり』はどんな内容なのか、ご案内いたします。

        人形劇役者二人がふとしたことからユニットを組むことになり生まれました。

        ・原作:宮沢賢治の『猫の事務所』

        ・工藤直子さんの自然を題材にした詩集から『のはらのうた』

         この作品はピアノの生演奏に合わせて上演します。

        ・つげくわえ作の『あぶないふたり』

        以上、三本立て60分。日常を忘れる空間になります。

        公演の詳細、チケットのご予約は…

        2/29横浜公演⇒【こちら

         

        3/2神戸公演⇒【こちら

        どうぞ、よろしくお願いいたします。

        みなさまのお越しをお待ちしております。


        『11ぴきのねことあほうどり』

        0

          JUGEMテーマ:エンターテイメント

           

          年明けからの連続公演

          『11ぴきのねことあほうどり』

          原作:馬場のぼる 大人気シリーズ第3弾!!

          (あらすじ)

          いつもはらぺこの11ぴきのねこたちが、ある日見つけた広いジャガイモ畑。

          みんなでジャガイモにかじりついたけど、そのままではまずくて食べられません。

          「ジャガイモといえば…」そうコロッケ!
          11ぴきのねこたちはみんなでコロッケを作ります。

          あらって、ゆでて、つぶして、パンこをつけて、あぶらであげて…

          あげたてのあつあつコロッケがたくさんできます。

          そして、おいしいコロッケをみんなにも食べてもらおうと

          コロッケ屋をはじめるのですが・・・。

          -------------------------------------------------------

          今後のスケジュールを改めてご案内します。

          ※会場名をクリックorタップすると詳細(HP)がご覧いただけます。

          〇1/11(土)午後2時

           岸和田市立文化会館マドカホール

           

          〇1/19(日)午後2時

           なら100年会館(残席わずか)

           

          〇2/24(月・祝)午前10時半/午後2時(2回公演)

           堺市立西文化会館ウェスティホール

           

          11ぴきのねこたちとお待ちしています。

          コロッケが大好きなひとなら(そうじゃないひとも!)

          みているとおなかがグ〜っとなちゃいそう。

          ぜひ会場でご覧くださいね。

          どうぞ、よろしくお願いしますにゃー(=^・^=)


          令和元年度文化庁芸術祭 大賞を受賞しました!!【速報】

          0

            JUGEMテーマ:エンターテイメント

             

            近鉄アート館に於いて
            2019年9月29日・10月1日〜5日の6日間(全10公演)上演致しました

            近松人形芝居『女殺油地獄』公演が
            <令和元年度(第74回)文化庁芸術祭
            演劇部門(関西参加公演の部) 大賞受賞>しました。

            ・受賞一覧及び受賞理由については【こちら】をご覧ください。

             

            昨年度の『はてしない物語』では


            平成30年度「大阪文化祭賞」大阪文化祭奨励賞【第2部門】受賞
            第46回大阪劇団協議会フェスティバル(劇フェス2018) 
            作品賞 スタッフ賞(人形美術・舞台美術) 受賞
            と、いただき創作活動の大きな糧となりました。

            2020年公演スケジュール

            『はてしない物語』

            2/ 1 八尾プリズムホール

            2/ 2 兵庫県立芸術文化センター

            2/11  びわ湖ホール

            公演情報は八尾【こちら】兵庫・びわ湖【こちら】をどうぞ。

             

            そして今年度はさらに大きな賞を
            女殺油地獄』で受賞することとなりました。


            多くの作品の中から近松人形芝居『女殺油地獄』
            大賞受賞に至ったことの意義をしっかりと受けとめ、

            今後も精進してまいります。
            また、この受賞は多くのスタッフ、関係者と

            クラルテの人形劇を楽しみにしてくださる

            観客のみなさまの支えなくしてはいただけなかったと

            深く深く感謝いたします。
            本当にありがとうざいました!!!
            人形劇団クラルテ劇団員一同


            お正月アトリエ公演ホットなお知らせ

            0

              JUGEMテーマ:エンターテイメント

               

              イラストレーター 佐藤邦雄 さんの原画展を開催!
              ねずみなどの動物が織りなすユーモア溢れる絵が。
              ガチャポンなどグッズも販売。
              午後の部には佐藤さんご本人が登場!素敵なことがありそうです。
              お楽しみに!

               

              ひと足お先に佐藤邦雄さんのイラストをご紹介します。

              お気づきですか?ふかふかのねこちゃんの隣に、ちゃっかりネズミさんが!

               

              こちらはとっても幸せそうな寝顔です。

              午後の公演終了後にはサプライズが…あるかも?

              公演のお申込み詳細は【こちら】をどうぞ!


              アトリエのかい

              0

                JUGEMテーマ:エンターテイメント

                 

                今年もあと3週間をきりましたね。年々早く感じる・・・のですが。

                クラルテでもクリスマスかいの準備が進んでいます。

                 

                今年の開催は12月15日(日) 11時〜/ 14時〜 の2回公演です。

                当日はクラルテサンタもやってきます。プレゼントもありますよ。

                 

                年明けにはお正月のかいもありますよ。

                詳細は【こちら】をご覧ください。

                 

                どうぞ、よろしくお願いします。

                 

                 


                『あぶないふたり』ツアー【後編】

                0

                  JUGEMテーマ:エンターテイメント

                   

                  アトリエの横にある公園の銀杏もすっかり黄金色になりました。

                  あっと言う間に11月も後3日ですね。

                   

                  10月末からはじまった『あぶないふたり』ツアーも

                  11/21の宮崎県延岡市で無事終えました。

                  ツアー後半の様子を少しご紹介します。

                   

                  11/13のツイートより>

                  本日よりあぶないふたり巡回始まります。山口県最後の下松!

                  ほしらんどくだまつサルビアホールです。

                  平日の夜思ったより伸びず…

                  徳山、光などにお知り合いの方がいらっしゃいましたら広報お願い致します!

                   

                   

                  11/14のツイートより>

                  12日山口は輝く満月。13日の下松の公演にエネルギーを送ってくれてたよう

                  日よく見ると宿の前の道路を渡った所が搬入口

                  美味しい小夜食を作ってくださる方。

                  仕事帰りに駆けつけてくださる方。

                  大人だけの空間で大人だけの笑い。

                  日常の笑いでなく想像しながらの上質な笑いと喜んで頂きました。

                   

                   

                  11/15のツイートより>

                  「あぶないふたり」九州公演始まりました。

                  40年前41町で始まった大野城子ども劇場は今は各地に独立しています。

                  当時の青年が集まって実行委員会を作って支えてくれました。

                  それぞれが懐かしい再会。

                  西村は地域公演発祥地で始まった『おひさま劇場』の出演者でした!

                   

                  11/17のツイートより>

                  16日穏やかな別府湾を通過し大分に入りました。

                  大分子ども劇場プレ50周年記念として共催していただきました!

                  100畳の和室でどうなるかと心配しましたが、

                  一挙手一言毎に、若い男性もしっかり聞こえるほどよく笑って

                  固かった表情の方も柔らかくなっていました。

                  写真撮りはとても控えめ…

                   

                   

                  11/21のツイートより>

                  19日福岡県内最後の古賀市。

                  幼稚園や学校に預けているお母さん方にとの思いで1時開演。

                  20代〜40代の方が半数を占めてました。

                  場面が変わらないのに濃いストーリー、バックで流れる音楽、

                  生演奏にも心地よく贅沢な時間を過ごす喜びを語ってくださいました。

                   

                   

                   

                  <11/22のツイートより>

                  人形まつりでお世話になっている延岡。

                  風と土の学校の皆さんに支えられた九州最後の

                  「あぶないふたり」スタッフだけど主催者じゃない!と最前列のど真ん中で大笑い。

                  ふと、子どもたちって周りの声を聞きながら人形が目の当たりで表現するのに

                  こんなに心動かしているのか、と感じたのだと。ステキ!

                   

                  毎回申し上げますが、

                  こんなにも、たくさんの方々に支えていただけることに感謝いたします。

                  山口県下松市のみなさま

                  福岡県大野城市のみなさま

                  大分県大分市のみなさま

                  福岡県古賀市のみなさま

                  宮崎県延岡市のみなさま

                  ありがとうございました!!

                   

                  大人のための人形劇「あぶないふたり」

                  次は地元大阪府です。

                  12/12豊中市立文化芸術センター多目的室

                  午後7時からです。

                  詳細は【こちら】をご覧ください。

                  どうぞ、お楽しみに!!


                  丹波ささやま人形劇フェスタのご案内

                  0

                    JUGEMテーマ:エンターテイメント

                     

                    今回で第6回になります『丹波ささやま人形劇フェスタ』

                    今年は2週にわたって4日間、開催されます。

                    丹波市と丹波篠山市にある古民家などを舞台に

                    全国の人形劇団(プロ・アマ)が大集合!!

                    会場をめぐる無料バスも運行されます。

                    入場手形で4日間見放題です(プロ公演は追加料金有)。

                     

                    クラルテの上演作品は・・・

                     

                    〇11/17(日)11:30/15:15※「おまえうまそうだな」

                    会場:川内多々奴比神社(丹波篠山市下坂井74)

                    ※クラルテの公演前に伝統芸(和風ジャグリング)があります。

                     

                    〇11/24(日)11:00※/14:00「ゴリラのパンやさん」

                    会場:ちるみゅーシアター棟(丹波篠山市小田中572)

                    ※クラルテの公演前に伝統芸(おしゃべり紙切り芸)があります。

                     

                    チラシ(表紙・裏表紙)

                    チラシ(みひらき)

                    古民家などの会場が18カ所、入場手形は当日どこの会場でも購入可能です。

                    お問合せは、

                    篠山チルドレンズミュージアム

                    TEL079-554-6000(土日祝10時~17時、平日休み)

                    HPは【こちら

                     

                    チラシはクラルテHPでもご覧いただけます。

                    ⇒【こちら

                     

                     

                     

                     


                    『あぶないふたり』ツアー【前篇】

                    0

                      JUGEMテーマ:エンターテイメント

                       

                      もう、すっかり秋の空気になりましたね。

                      昨日は「立冬」。暦の上ではもう冬がはじまっています。

                       

                      先月末から『あぶないふたり』のツアーがスタートしました。

                      広島県三次市から豊中市立文化芸術センター公演まで

                      中国地方〜九州〜豊中の全11か所11公演です。

                      中国地方(10/29-11/3)のようすを、現場からのツイートと写真でご紹介します。

                      ※写真(お客様のお顔部分)は加工しています。

                      ※『あぶないふたり』の作品詳細は【こちら】をご覧ください。

                       

                       

                      10/29のツイート>

                      今日から『あぶないふたり』中国地方版始まり始まり。

                      皮切りは三次市生涯学習センター。明日からは岡山、光市、山口市と続きます。

                      お近くの方は方声をかけて来てください。

                      一度観た地域からはもう一度、と声がかかるほどおかしなおかしな大人向けの人形劇です

                      中国地方版の公演のファイナルは広島市安佐北区の可部です。

                      特養のフロアーです。広島方面の方是非とも大笑いに来てください。

                       

                      <10/29のツイート2>

                      『あぶないふたり』の中国地方版初日は三次おやこ劇場さんのご協力も頂き

                      中高生から幅広い年齢層の方々がいろんな事情を乗り越えて⁈駆けつけられ、

                      観劇後は皆さん残ってアンケート書いたり、写真撮ったり…福山や呉からも駆けつけてくださいました。

                      明日は岡山市の西川アイプラザ18:45〜開演です。

                       

                      10/30のツイート>

                      あぶないふたり2日目岡山市子どもセンターさんのご協力で100名を越しました

                      わーきゃーと同窓会風のロビーには台風19号災害お見舞金のお茶コーナーも。

                      四国や津山からも駆けつけて頂きました。

                      終わっても皆さん立ち上がらず、アンケートもたっくさん書いてくださっていました。

                       

                      10/30のツイート>

                      112日開演13:30からニューメディアプラザ山口多目的シアターにて『あぶないふたり』上演します

                      なんとお席がまだまだまだまだあります!ぽっかり空いたスケジュールは山口市にシフトを切り替えてくださいませ。

                       

                       

                      10/31のツイート>

                      山口県では3ヶ所で上演します。本日1カ所目は光市民ホールです。

                      コース初のホール公演は光人形劇連絡会の方がチケットを持ち歩いて手売りされたので、

                      来られる方のお顔が見えている分労いや感謝の声かけで迎えてありました。

                      光市民ホールでのオマケ。「すっごくすっごく笑いました。」涙が出るほど笑いましたー。

                      おなかの中から笑えました。しんみりと考えさせられることも。大人のための人形劇素敵でした。

                      〜今回もたっくさんアンケート頂きました。〜

                       

                      ↓ぜひご覧いただきたい!と、直前まで山口市公演についてご案内していたところ…。

                      11/2のツイート>

                      まだまだお席が有ります〜と叫んでいたニューメディアプラザ山口でのあぶないふたりは➕30名

                      チラシを見て初めて人形劇を観た方が「こんな劇団があったなんて知らなかった」と

                      楽しんで頂いた後のご感想。大人もひとりで楽しめる人形劇…確かに知られてない。

                      各地でその方達に出会ったんだなぁ、きっと!

                       

                      11/3のツイート>

                      11/3あぶないふたりは広島市にある特養、リアライヴ高陽。日曜休みのデイサービスの食堂でした。

                      子どもネットワーク可部さんも初めての利用で走り回ってありました。

                      手作りランチをみんなで会食して本番はあったかな雰囲気で前のめりで

                      笑いながらしんみりと…3ヶ所目の山口県は11/13くだまつです。

                       

                      こんなふうに各地で公演をさせていただくと、本当にたくさんの方がご協力くださっていることが有難く、

                      温かいおもてなし、そして公演を楽しんでくださるみなさまの笑顔が

                      次への糧になっているのだと今更ながら思います。

                      三次市のみなさま

                      岡山市のみなさま

                      光市のみなさま

                      山口市のみなさま

                      広島市のみなさま

                      本当にお世話になりました。ありがとうございます!!

                       

                      来週からは後半のツアーがスタートします。

                      お近くのみなさま、ぜひお越しください。

                      公演の詳細はクラルテHP【こちら】でお確かめくださいませ。

                      豊中公演は【こちら】をどうぞ。

                       

                       



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM