火の鳥 光市の皆さんと

0



    岩国曙保育園での公演の帰り、光市の兼清さん宅で、高平が火の鳥への思い、北海道での取組の話をしました。光市では周囲には広げてあるので後は再プッシュ!




    合唱団指導者、金子先生、佐伯先生との打合せや兵庫県芸術文化会館での火の鳥を観に来られた感想をお聞きして、本当にあと一踏ん張りしようと談笑の中でそれぞれの胸の中はきっと熱いものが呼び起こされた様子でした。

    ガレージで3日間かけて合唱団の皆さんが書いた看板が市民ホール前にありました。


    光人形劇協議会の方々も、こんな看板を作ってくれて町の話題に。


    その後、兼清さん宅に民泊。近くにある三島温泉へ。温泉にはちゃんとポスターが貼ってありました。


    夕食と朝食は、兼清さん宅にて兼清さんのご主人、故兼清松男さん(伝承の窯)の手作り陶器で温かく頂きました。






    あと半月ほどです。光ではたくさんの方々に観て頂きたいと思います。中四国の皆さん、光市民ホールでお待ちしております。

    制作 中山美津子

    no title

    0
      SH3B00670001.jpg
      高平、奥村斑 只今、北海道巡演中です。来年5月の火の鳥札幌公演へ向けて、実行委員会が立ち上がりました。こども合唱団は札幌厚別、白石こども劇場さんが引き受けて下さりました。写真は旭川友の家の方々の応援です。全道から沢山のお客様に観て頂けるよう。頑張っています。高平

      可部の火の鳥〜

      0



        広島県・可部火の鳥練習風景

        0
          __.JPG

          バイキング交流会

          手づくり火の鳥

          喜多方市で火の鳥合唱練習始まる!

          0
             第2中女子

            第二中学校の男女約30人が合唱を受け持ってくれます。
            みんな元気溌剌。そして、

            第2中男子

            男子も自ら手を挙げて参加。
            たのもしい男子たちです。

            本番は10月。
            中学校で2回公演、そして翌日に一般の公演が行われます。

            出来上がり、みんながとても楽しみにしています!
            よろしく〜〜!

             from 劇団一同。

            高崎市で火の鳥 最初の合唱練習

            0
              高崎火の鳥練習 

              本番は来年の二月。火の鳥の合唱団の練習が始まりました。
              最初の全員の顔合わせのあと、早速練習に!
              ご指導は 高橋先生。
              先生はわらべ歌の普及活動を中心にしておられて、
              この日もオープニングに楽しいわらべ歌から始めてくださいました。
              本番のコーラスが楽しみです。

              by Ichinose


              西ノ宮で「火の鳥」公演

              0
                 西ノ宮 火の鳥こども合唱団

                7月25日 兵庫県西宮で火の鳥公演がありました。
                これは くぐつ座さんの創立20周年記念の事業として企画されたものです。
                写真は本番をおえて打ち上げでの記念撮影です。

                『火の鳥-黎明編-』

                0

                  人形劇団クラルテ創立65周年記念事業
                  西宮くぐつ座創立20周年記念


                  『火の鳥-黎明編-』(原作:手塚治虫)

                   
                   
                   時は古代。クマソの国に、火の中から何度でも甦り、その血を飲んだ者は永遠の生命を手に入れるという火の鳥がいた。
                   
                   
                   火の鳥を狙う女王卑弥呼に故郷の村を焼き滅ぼされ、復讐を心に誓うクマソの少年ナギは、姉や幼子たちを戦から守るため、火の鳥をしとめる決心をする。

                  人の欲望が生み出した争いは、誰にも止めることができないのか―――。



                  『火の鳥-黎明編-』全国縦断公演の出発地点となる西宮で集まった、
                  ”西宮火の鳥合唱団”のメンバーたち。
                  6月16日の西宮人形劇まつりにおいての、初お披露目の様子です。


                  共演:西宮火の鳥合唱団
                  合唱指導:喜多あゆみ
                  協力:玉城佳代子 吹田珠美 麻本美里


                  7月25日(木)開演18:00(30分前開場)
                  場所:兵庫県立芸術文化センター
                  料金:全席指定席/一般3,000円 学生(4歳〜高校生)2,500円

                  【主催】人形劇団クラルテ・西宮くぐつ座
                  【後援】兵庫県:兵庫県教育委員会・西宮市・西宮市教育委員会
                     
                    
                      (公財)西宮市文化振興財団・神戸新聞社

                  【協賛】手塚プロダクション・宝塚市立手塚治虫記念館

                  <全国縦断公演2013・2014>
                  2013年
                  7月25日(木)兵庫県立芸術文化センター
                      
                  11月 2日(土)山口県光市民ホール
                    
                  11月 4日(月・祝)広島県安佐北区民文化センター
                    
                  12月21日(土)岩手県花巻市文化会館
                  2014年
                  2月  8日(土)群馬県高崎文化会館
                     
                   
                  3月予定   沖縄県かでな文化センター
                       
                  5月11日(日)北海道札幌市教育文化会館
                       
                  時期未定   福島県会津若松市

                  ≪ご予約・お問い合わせ≫
                  人形劇団クラルテ
                  筺06-6685-5601
                  http://www.clarte-net.co.jp
                  (webからもお申込みいただけます)


                  PR

                  calendar

                  S M T W T F S
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  3031     
                  << August 2020 >>

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM