『あぶないふたり』京都公演

0

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

     

    『あぶないふたり』今回のツアーで関西公演は京都だけだったためか

    ご予約だけでなく、当日もたくさんお越しくださいました。

    会場での様子を少しご紹介します。

     

    『あぶないふたり』京都公演。 たくさんのご来場ありがとうございました。

    地元関西の公演は久しぶり。 関西弁の公演もより身近にご覧いただけたと思います。

    アフタートークも笑いに包まれ。

     クラルテアトリエ30周年記念・実験劇場で生まれて早6年。

    全国で愛される作品になりました。

     

    公演前には、京都へ向かう電車の遅延等があったために

    会場まで数時間かけてたどり着いたお客様も。

    何事も無く上演を終えることは、何と幸運なことなのか!

    と、改めて感じました。

    本当に、ありがとうございました。

     

    さあ、ツアー後半は今月下旬から。

    九州のみなさま、どうぞお楽しみに。

     

     


    『あらしのよるに』巡回公演in九州

    0

      JUGEMテーマ:エンターテイメント

       

      クラルテは大阪の人形劇団ですが、全国各地で公演を行っています。

      この秋には学校公演班が様々な場所で、人形劇をお届けしています。

      ここで、その様子を少しだけご案内しますね。

       

      10/18(木)『あらしのよるに』 文化庁主催の小学校巡回公演で

      佐賀県武雄市に来ています。

      4年生の子どもたち、手作りのヤギとオオカミの人形で

      元気いっぱい参加してくれました。

      25日まで佐賀・長崎県を巡回します!

       

      10/19(金)『あらしのよるに』 文化芸術による子供の育成事業、

      九州巡回公演2校目は佐賀県有田町。

      終演後、感想をそれぞれ自分の言葉で伝えてくれました。

      陶芸の窯元に囲まれた小学校。校内には碗琴(わんきん)

      音がきれいに響きました♪

      歴史ある武雄温泉もあったり、いいところです!

      さすが、磁器の街ですね。写真から澄んだ音色が聴こえてきそうです。

      続いては、お隣の県へ移動しての様子です。

       

      10/22(月)23(火)24(水)『あらしのよるに』文化庁主催公演。

      佐賀県に続き、今週は長崎県大村市、波佐見町、雲仙市の小学校を巡演。

      学校ごと子ども達の個性的なヤギとオオカミと共演。

      子ども達からエネルギーをもらい、毎日新鮮に元気に公演できています!

      長崎県は広い! きれいな海沿いをドライブしています

       

      10/25(木)『あらしのよるに』巡回公演、長崎県最後は長崎市内の小学校。

      乗り気な6年生、休憩時間も鳴き声の練習をしたり、アドリブを考えたり。

      本番は地域の方もたくさん観に来て下さいました。

      さすが坂の町・長崎。校舎内も高低差が!

      「出島」を通って帰路につきました。 次は11月に福岡県を巡演します。

       

      本当に、どの学校もそれぞれの個性が出ていますね。

      佐賀県、長崎県のみんな、ありがとうございました。

      【追記】あらし班は帰阪後、大阪府内の公演もありかなりハードだったようです。

       

      学校公演班はもう一つ「いえでででんしゃ」班があります。

      そちらの様子も、ご案内できればと思っています。

      どうぞ、気長にお待くださいね。

       


      『11ぴきのねことへんなねこ』 in 三戸町!!

      0

        JUGEMテーマ:エンターテイメント

        念願の三戸町公演が昨日10月14日(日)に行われました。当日の様子を「あの方」から(=^・^=)ご案内します。

         

        11ぴきのねこ達の産みの親 馬場のぼるさんの古里、青森県三戸町で初めて11ぴきのねことへんなねこ」を中央体育館で上演しました。

         

        三戸町まちづくり推進課の皆さんが上演を成功させる為に宣伝、集客、そして当日同時開催のイベント、11ぴきのねこにちなんだ、グッズ販売、コロッケ、名産店と大奮闘して下さりました。

         

        11時と3時の2ステージは開場前から長蛇の列で小さい人から、お年を重ねた方々のまで560名の皆さんに楽しんで頂きました!近隣の町だけでなく、遠く兵庫県、宮城県、栃木県からもお越し頂きました。

        公演後の大抽選会は、町長さん、郵便局長さん、こぐま社さんが活躍して、とても盛り上がりました。クラルテねこ達も一層張り切って楽しい世界を届けられました。

         

        帰阪日に馬場のぼるさんのお墓に行き、感謝の気持ちでお参りしました。

         

        三戸の皆さんありがとうございました。又、来年度も行けるといいな。

        とらねこ大将でした。(=^・^=)

         

         

        (皆で馬場のぼる先生にお礼参りしてきました。)

         

        三戸町のみなさま、本当にお世話になりました。

        公演も同日開催のイベントも大盛況だったと、大阪にもいろいろ知らせが届きとてもうれしいです。今後も、どうぞよろしくお願い致します!

        ありがとうございましたにゃごー(=^・^=)

         


        『11ぴきのねこどろんこ』公演情報

        0

          JUGEMテーマ:エンターテイメント

           

          今日の大阪は、すこし肌寒いですね。

          早いもので、『11ぴきのねこ』の公演について

          もう、来年のご案内をする時季になりました。

          年明けすぐの1月4日から大阪、兵庫、滋賀、奈良の6会場で

          『11ぴきのねこどろんこ』が上演されます。

          チケットの販売は来月(11/10予定)ですが、日程と会場など少しご案内します。

          どうぞ、よろしくお願い致します。

           

          人形劇団クラルテ 第109回公演こどもの劇場

          11ぴきのねこどろんこ原作:馬場のぼる(こぐま社刊)

          上演時間:約1時間25分(途中休憩15分含)

           

          〇入場料(税込):前売2,600円 (当日は300円up)

            1 4日(金)13:30/豊中市立アクア文化ホール

            1 5日(土)12:30/兵庫県立芸術文化センター(阪急中ホール

            1 5日(土)15:30/兵庫県立芸術文化センター(阪急中ホール)

            1 6日(日)14:00/びわ湖ホール(中ホール)

            112日(土)14:00/岸和田市文化会館(マドカホール)

            120日(日)14:00/堺市立西文化会館1(ウェスティホール)

           

          ※なら公演のみ入場料がことなります。

          〇入場料(税込):前売A席2,400円、B席2,000円 (当日は各500円up)

            2月 3日(日)14:00/なら100年会館(大ホール)

           

          ※全席指定 ※3歳以上有料

          ※クラルテとものかい割引あり ※団体割引(10名様以上)あり

          ※各会場、前売券完売の場合は当日券なし

           

          劇団HPでもご案内しています。→ 【公演情報】

          (写真/田嶋哲)

           

           

           


          『あぶないふたり』ツアー1終了しました!

          0

            JUGEMテーマ:エンターテイメント

             

            9月27日相模原からスタートした『あぶないふたり』ツアー1が10月4日千葉で無事終了しました。

            11月からツアー2へと続きますが、5会場での様子などまとめてみました。

            9/27(木)相模原:おださがプラザ公演は爆笑の内に無事終演!

            大垣演鑑例会以来、半年振りの公演。

            客席には、2回目3回目観劇のお顔も多く見受けられ嬉しい限り!!

            カーテンコールで写真OKですと言い終わるや否や、一斉にスマホが飛び出しました!

            明日は、岩手へ移動。 何十年振りかの 宮澤賢治記念館と巡って来ます。

             

            9/29(土)盛岡:いわてアートサポートセンター風のスタジオ公演 間も無く開演です!

            風のスタジオ 素敵な大人な空間! 今日はどんなお客様と出会えるか楽しみ楽しみ!!

            盛岡こども劇場の皆さんが搬入から美味しいお昼ご飯まで、お世話頂いています。 有難い公演です。

             

            /30()花巻:宮澤賢治イーハトーブ館公演


            緩やかなスロープ 人形劇にぴったりなサイズ感 何より素敵なロケーション

             昨日の盛岡公演も皆様とても良いお顔で、会場を後にされました。

            【追記】花巻での公演は台風の影響もあり、当日は雨天でしたが

            多くの方に足を運んでいただきました。

             

            10/2(火)群馬県:高崎シティギャラリー公演

            高崎子ども劇場の会員さんによる美味しい小夜食を頂き

            目標の150人に迫るお客様を前に あぶない!?2人は絶好調!!

            後の操作盤から観ていても客席の大きな笑い声が聞こえています。

             

            10/4(木)千葉:生涯学習センター公演

            10日間45st 無事終了!!千葉の会場にも 老貴婦人がいっぱい!?

            敵な115人が集いました!終了後は、千葉中央おやこ劇場事務所で

            一品持寄り交流会 初ツアー最終日に相応しい1日となりました!!

            各地の実行委員の皆さん 会場スタッフの皆さん ありがとうございました!!

             

            本当に、どの会場でも皆さまからの温かいおもてなしをいただき感謝いたします。

            次は関西、11/2(金)18:30開演の京都公演

            そしてツアーは11/24(土)福岡へと続きます。

            また、こちらのブログでもお知らせします。どうぞ、お楽しみに!!


            今日のアトリエ

            0

               

              この度の台風により被害にあわれた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

              前回の復旧もままならず、週末ごとに悩ませる天候でバタバタと落ち着かない事と

              思いますが、どうぞ心穏やかにお過ごしください。

               

              最近の稽古場は、 11ぴきのねことへんなねこ」→「あらしのよるに」→

              「せつなきおもひぞしる」が日替わりで稽古しています。 目まぐるしい〜!

              劇団3階は、稽古のため美術セットであふれています。

              これが作品ごとに、入れ代わり立ち代わり…。

               

              そして、PONちゃんこと、西本武二の新人研修も!!

              アトリエの隣の公園にまで、ぽんちゃんの熱烈な声が響いています〜

              こちらは2階の様子です。何事も、まずは基本が大切。

              教える方も、教わる方も気合が入ります。

               

              今日は日差しが強いですが、それでもあの夏の空気とは違いますね。

              秋が身近に感じられます。

               

               


              『あぶないふたり』公演のご案内

              0

                JUGEMテーマ:エンターテイメント

                 

                くわえ・ぱぺっとステージの つげくわえ 

                人形劇団クラルテの西村和子

                ベテラン人形劇役者二人がお贈りする

                『あぶないふたり』公演がスタートしました。

                 

                宮沢賢治原作「猫の事務所」は、猫のための歴史と地理の案内所でのお話。

                そこで起こる差別やいじめの空しさを描いた作品を、木彫りの人形で演じます。

                 

                工藤直子原作「のはらのうた」は、工藤直子さんの自然を題材にした詩集から。

                ピアノの演奏に合わせて、手袋や靴下で表現します。

                 

                つげくわえ原作「あぶないふたり」は、穴に落ちちゃたバアさん二人。

                助けを呼んで叫んでも、そこは立ち入り禁止の場所。誰も来ない。

                あきらめ気味の二人は、昔ばなしに花が咲き…。出演者原作のオリジナル作品です。

                 

                以上の三本立てでお贈りします。

                また、三人目の出演者、一ノ瀬季生による演奏もお楽しみください。

                (京都公演のみ、茨木新平が演奏します。)

                9/29(土)いわてアートサポートセンター風のスタジオ 14時開演

                9/30(日)宮沢賢治イーハトーブ館ホール 14時開演

                10/2(火)高崎シティギャラリー(コアホール) 19時開演

                10/4(木)千葉市生涯学習センターホール 14時開演

                11/2(金)京都府立総合社会福祉会館ハートピア京都 18時30分開演

                ※京都公演では終演後アフタートークあり

                ※各会場、当日券もございます。(公演当日、会場受付で販売します。)

                 

                詳細はHPでご案内しています。http://www.clarte-net.co.jp/information/631/

                みなさまのお越しを、お待ちしております。

                (写真:9/27おださがプラザ公演より)

                 

                 

                 

                 

                 


                『はてしない物語』記念公演が終了しました

                0

                  JUGEMテーマ:エンターテイメント

                   

                  創立70周年記念公演

                  『はてしない物語』

                  9月15日(土)吹田市民会館メイシアター・中ホールでの公演をもって

                  全日程が終了しました。

                  ご来場くださった皆さまに心から御礼申し上げます。

                  また、千秋楽だったこの公演は早くからチケットが完売するなど嬉しい反面

                  ご興味をお持ちくださり、お問合せいただきました方々にお席がご用意できず

                  大変申し訳ないことをいたしました。

                  今後は、作品の規模を少し変更して来年の夏に

                  京都・高槻、その他の地域でも公演を予定しております。

                  詳しいことが決まりましたら、HP等にてお知らせいたします。

                  どうぞ、楽しみにしていらしてください。

                   

                  少し不鮮明ですが、当日の写真を。

                  客席のお客様と、ご挨拶する出演者たち。

                   

                  演出、音響、役者と、舞台上を華やかにしてくださったダンサーの皆さん。

                   

                  そしてこちらは、各会場ごとに開催された

                  「君とつくる!ファンタージエンのなかま展」です。

                   

                  すだれのむこうには、色とりどりの作品。

                  吹田の会場では造形絵画教室「アトリエ三角座り」のみなさんの作品と、

                  大阪府立摂津支援学校小学部3年生のみなさんの作品が展示されました。

                   

                  今回の記念公演でも、各地域の皆さまにたくさんのご協力をいただきました。

                  本当に、ありがとうございました。

                   


                  『はてしない物語』公演のご報告2

                  0

                    JUGEMテーマ:エンターテイメント

                     

                    創立70周年記念『はてしない物語』

                    9/9(日)クレオ大阪中央公演でも、

                    雨模様の中、多くのお客様にお越しいただきました。

                    本当にありがとうございました。

                    翌日から、お問合せを多数頂戴し、

                    なかには「もう一度みたいけれど…」と

                    クレオ大阪中央でご覧いただいた

                    お客様からのお電話もあったのですが、

                    残念ながら千秋楽公演は完売しており

                    ご案内できませんでした。

                     

                    『はてしない物語』については今後、

                    役者全員の出演ではございませんが、

                    作品の規模を少し変えて上演予定ではあります。

                    まだ詳細は決まっておりませんので、

                    確定次第、随時HP等でお知らせする予定です。

                    どうぞ、よろしくお願い致します。

                     

                    そして、各会場ごとに開催しています

                    「君とつくる!ファンタージエンのなかま展」

                    クレオ大阪中央では大阪友の会幼児生活団の在団生、

                    卒業生や大人も企画に参加してくれました。

                    夜魔も一緒に覗いてます。

                     

                    暖簾の向こう側は、想像広がる自由な世界!!

                    各会場ごとにそれぞれのファンタージエンが

                    展開されています。

                     

                     

                     

                     

                     


                    『はてしない物語』公演のご報告

                    0

                      JUGEMテーマ:エンターテイメント

                       

                      初日についてご報告いたします。

                      9月2日(日)無事に創立70周年記念公演

                      『はてしない物語』初日の幕があきました。

                      終演後、鳴り止まない拍手で急きょアンコールとなり

                      本当にうれしいサプライズでのスタートとなりました。

                      ここまでの道のりにあったさまざまなことがらに対して、

                      お越しくださった皆さまからいただいたご褒美のような

                      とても温かいお気持ちをいただき、出演者・スタッフ一同

                      心から感謝しております。

                       

                      また、当日の会場ロビーでは『はてしない物語』の特別企画、

                      「ファンタージエンのなかま展」が開催されました。

                      神戸公演では、兵庫県こども文化振興協会のご協力のもと

                      加西、明石、垂水のおやこ劇場の皆さんに創っていただいた

                      ファンタージエンの生き物たちがロビーに集合!

                       

                      すだれの向こう側は、こんなに賑やかな世界が展開していました!

                       

                      特別展示は、各会場ごとに開催します。

                      9月9日(日)クレオ大阪中央では、どんな生き物たちが登場するか。

                      どうぞ、お楽しみに!!

                       



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM